• happyclub-luminous

「明日どこに行く?」みんなで話し合って…海の中道海浜公園へ行ってきました!という話

更新日:6月18日

先週の土日は、土曜日にみんなで話し合いをし、

「次の日の日曜日にどこに行くか」をみんなで決め、実際に行ってきました。



土曜日はみんなで学習室に集まり、

福岡市の地図を見ながら意見を出し合いました。

上手に司会と書紀をしてくれる人が居たので、他の人も意見を出しやすかったと思います。


皆さん、意見の出し方が素晴らしかったです!

例えば、他の人の意見に賛成するときや反対するときに、

きちんと「こういう理由で 賛成 or 反対 です」と述べていて、感情的に否定したりするということがありませんでした。


最終的に、

「電車を使って行ってみたい」

という意見と、

「海の中道海浜公園に行ってみたい」

という意見に賛成者が多く出て、


電車を使って海の中道海浜公園に行くことになりました。


意見を出してくれたメンバーによると、海の中道海浜公園は様々な遊具があり、とても面白いそうです。


皆さんとても楽しみなようで、

今日は早く寝なきゃ!と言いながら帰って行きました。








次の日・・・

ついに当日がやって来ました。

時間的な問題で、竹下駅までは車で行き、そこから電車に乗って目的地に向かいます。


券売機で切符を買って…


ひとつ目の電車では運良く座れたので、車窓から電車を眺めたり、冗談を言い合ったりして皆さん嬉しそうにしていました。


その後、乗り換えをします。

電車に夢中になり、気が逸れてしまいそうな人も居たため、

黄色い線の内側に下がってね!と口酸っぱく伝えました(笑)


乗り換えでは「DENCHA」という、蓄電池で走る二両編成の電車に乗りました。






今回は座れませんでしたが、

「二両しかないのに、トイレも付いてるんだ!」

と発見があったり、


「こういう風に吊革を持ってみたら、体は安定するかな?」

と試してみたりして、何だかんだと楽しそうでした。





(ふざけて謎のポージング)


そして、ついに現地に…。

海ノ中道海浜公園駅から目的地(海の中道海浜公園のワンダーワールド)までは徒歩十分強の距離があり、疲れを感じた人も居たようでしたが、


ワンダーワールドに到着し、「雲のトランポリン」に乗ると、

水を得た魚のように喜びを身体で表現しながら遊んでいました。








お昼ご飯をみんなで食べたあとは、


ローラー滑り台、そしてお待ちかねの「水辺のトリム」に行き…


皆さん、本当に楽しそうに遊び回っていました。

自分たちで決めて行った場所だったので、満足感もひとしおだったのではないかと思います。






今回は電車の時間などは職員が調べて決めた形でしたが、

次回話し合ったときは、自分たちで調べて計画を立てることが出来ると良いかなと思います!


今回は私達職員もどこに行くかを全く予測していなかった場所に行くことになったので、

とても新鮮でした。そして、良い刺激にもなりました!

またこういった話し合いの場を持ちたいと思います。



果たして今度はどこにいくことになるのか…もう今から楽しみです!





閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示